スーツケースベルトは必要ですか?すぐ無くなるので100均で十分です

スーツケースベルトについてお問い合わせをいただくことは非常によくあるのですが、必要なのか必要ないのか迷っている方が多いようです。

ネットショップでスーツケースを購入しようとすると、こちらの商品を買われた方はこちらの商品もまとめてお買い上げ頂いておりますといったような案内が表示されることがありますが、スーツケースベルトはその筆頭と言えるのではないでしょうか。

付けている人が多いような気がするので、何となく自分も買ってみようかなと思うものの、値段を見ると意外と高価なので躊躇している方も多いかと思います。

安いものでも1000円前後しますので、意外と高価で微妙に迷ってしまうのがスーツケースベルトという商品です。高いものですと3000円するようなものもありますので恐ろしい!

そこで本日は、スーツケースベルトの必要性と効果、どのようなものを買えば良いのかということを解説させていただきたいと思います。

必須アイテムではありませんが付けておくのが無難です

スーツケースベルトが必要なのかどうかと聞かれれば、絶対必須ではないため、好みに合わせて付けたい方は付けていただいても良いと思います、というのが答えになります。

日本人はフレームハードタイプのスーツケースにベルトを締めてかっちり決めるのが好みのため、これは常識である様に感じてしまいますが、世界的には主流ではありません。

海外ではソフトケースにベルトは付けないのが元来は主流でした。近年はファスナータイプのハードケースのほうがソフトよりも安いので、海外でもハードケースが人気になってきていますが、いずれにしてもベルトを巻くのはあまりメジャーではありません。あくまでも日本人の好みということになります。

そんなスーツケースベルトですが、巻くことによってどのような効果があるのかと申し上げますと、フレームハードケースを投げられて衝撃でロックが外れて開いてしまった場合などに、中身をぶちまけないで済むという予防効果がございます。

ただし、一定水準以上のしっかりしたキャリーを買えば、投げつけられてボディにヒビが入ることはあれど、金属のロックや丁番が破損してしまうケースは非常に稀です。

昔はロックや丁番が破損するケースも少なからず有りましたが、近年はしっかりしたメーカーの品でしたら非常に稀です。ポリカ100の軽量性競争時代になって、むしろボディが割れやすくなったため、ボディ破損のほうが圧倒的に目立ちます。ボディが破損することによって衝撃を吸収して、致命的な大破を防いでいる面もあるのかもしれません。

激安ノーブランド品などではなく、水準以上のメーカー品でしたら、あまり強度面では心配がいらないため、スーツケースベルトは必須とはいえません。もちろん巻いてデメリットが有るわけでもありませんので、念の為付けることは素晴らしいことです。

もう一つの効果として、荷物受け取り時の目印になるということがあります。人気カラーの黒やネイビーやガンメタなど濃い色のキャリーケースですと、同じような物がゴロゴロ出てくるため見分けがつきにくいのが問題です。

そこで派手な色のスーツケースベルトを巻くことによって、他人のカバンと見分けがつきやすいようにするという効果があります。この点では、ステッカーを貼ったり、持ち手に要らないハンカチを縛り付けたりと代替の手段はあります。ただ、スーツケースベルトを巻いておくのが一番自然で無難です。

高価なものは必要ありません100均ショップのもので十分!

特に必須というわけではありませんが、巻いておいて損はないベルトですが、問題はどの程度のグレードの商品を買うのかということになります。

結論から申し上げると、一番安いもので十分というのがスーツケースを扱って長い私店長の意見になります。当店でも長年レンタル事業を提供させていただいておりますが、スーツケースベルトの返ってこない確率の高いこと高いこと。

最近はマシになりまして、10回に1回返ってこない程度になりましたが、10年以上前は4,5回に1回返ってこないようなイメージが有りました。そのくらいスーツケースベルトは外れてしまう確率が高いものなのです。

スーツケースベルトを巻いて航空会社に預けても、到着ロビーのターンテーブルから出てきた時には外れてなくなっているということは日常茶飯事です。

高価なベルトほど長持ちするということにはなりません。キャリーバッグは激安品とある程度の値段のメーカー品では保ちが違いますが、ベルトは値段に関係なく外れてしまいます。

これは付け方の問題もあるのですが、どんなに正しく巻き付けても外れてしまう時は外れてしまうので、対策の取りようがございません。取れる対策は無くなってもいいように安いものを付けるということしかありません。

3000円ほどするような異様に高価なものは絶対におすすめできません。せめて1000円程度の安いものにするべきです。場合によっては100円ショップで売っている108円や216円のものでも十分です。

100均のベルトですと流石に壊れやすいという傾向は否めないのですが、そもそもすぐ外れてしまうので頑丈でも仕方ないのが現実です。むしろなくなってもダメージの無い100均の商品のほうが良いのではないでしょうか。

当店で購入してレビューを投稿すれば簡単なものをプレゼント

スーツケースベルトは安いもので十分ということでしたが、当店でスーツケースをご購入の方には、レビュー特典で簡単なスーツケースベルトがついてくるサービスがあります。

おまけですので簡単なものですが、繰り返している通りベルトは安物でも十分なため、十分に使えるものになっています。せっかく購入されるのでしたら、1分でさらっとレビュー投稿をしていただいて、ベルトをゲットしていただきたいと思います。

本当に驚くほど外れてしまいますので、お金を出してまで購入することはあまり強くおすすめできません。ついで買いでベルトも買っていただいたほうが客単価がアップするのでショップの店長としては嬉しいところではありますが(^^)

この記事が少しでもお役に立てましたら「いいね」にご協力お願い致します!

当店の旅行かばん人気ランキング

エミネントプロ
世界的メーカーのエミネント社の製品で、プロユースモデルです。1万円台ながら2,3万円の一流メーカー品と変わらない性能で、抜群のコスパ!迷ったらこれを選べば間違なし!

HPキャリー
高性能ポリカ100%の頑丈なボディに、医療用ストレッチャーの技術を採用した超高性能サイレントキャスターを搭載で異次元の快適走行!超高性能のハイグレードモデル!

SKY ROVER AN
ファスナータイプのハードケースで価格重視モデルです。高価な大手メーカー品と比べると、さすがにやや見劣りしますが、激安品の中では大変立派な性能です。激安重視ならこれ!

こんな記事もよく読まれています