スーツケースの鍵穴が固くて回り難い場合の修理方法はスプレーグリス

「2年前に購入したキャリーバッグなんですが、鍵穴が回りにくくなってしまいました。新品購入時のようにスムーズに回りません。力を入れると回るのですが、差し込んだキーが折れてしまいそうで怖いです。」

本日も頂いたご質問にお答え致します。差し込んで回すタイプのシリンダーキーが使っているうちに回り難くなってしまったということですね。

確かに使用を繰り返していると鍵が回りにくくなるという傾向はございます。鍵はスーツケースのパーツの中でも最も複雑な機構ですので、少し不具合が出るだけで正常に機能しなくなります。

新品時でもかなり個体差があり、少し回りにくいものから、逆にスルスル回りすぎて不具合を心配するものまであります。多少の硬さ緩さはあっても、キーを差し込まないと回らない、ロックの位置まで回った状態ではカバンが開かない、という鍵としての機能がきちんと働いていれば特に問題はありません。

ただ、あまりにも鍵穴の回転が悪くなると、固すぎて無理に回そうとすると差し込んだキーが折れそうになったり、無理に回すと実際に折れたり曲がったりしてしまうようなケースがございます。

そこで、鍵穴の回りが悪くなった際にはメンテナンスを行い、ある程度の機能回復を行う必要があります。

鍵に鉛筆の黒鉛を塗るor鍵穴にスプレーグリスを吹く

鍵穴が回りにくくなる原因として考えられるのは、鍵穴にゴミなどの異物が入って詰まっている場合、鍵の歯が欠けたり変形したりしているケースです。

旅行カバンの鍵に関しては前者が多く、スーツケースを航空会社に預けた際に海外の空港で引きずられたりして、ゴミなどが鍵穴に入ってしまうことで起こります。

或いは、鍵の内部のピンが錆びたり、長期間使っていなかったことで稼働しにくくなっているようなことも考えられます。いずれにしても、このような場合は潤滑剤などを使って鍵の歯とピンが滑らかに滑るようにする必要があります。

一番簡単なのは、スプレーグリス
などを鍵穴に吹き付ける方法です。豪快に鍵穴にグリスを注入して、キーを何度も抜き差ししたり、鍵穴を何度も回したりしてグリスをなじませます。ほとんどのケースでこれで治ります。

グリスを鍵穴に注入するのは諸刃の剣で、ゴミなどの異物が鍵穴に入った時にグリスの粘度でより保持しやすくなって故障の原因になるとも言われますが、当店でも何度も修理でグリス注入を行っていますが今まで問題が出たことはありません。

グリスを塗るよりも、鍵の歯に鉛筆で色を塗る様にして黒鉛を擦り付け、その状態で抜き差しすると黒鉛が潤滑剤の様に馴染んで回復するという方法もあり、グリスよりもこちらのほうが副作用がない正当な修理方法とされていますが、明らかにグリスの方が即効性があります。鍵が固くなって困ったら、まずはスプレーグリスを注入してみてください。

一方、キーが変形してしまったり鍵の歯が歪んでしまった場合などは、修理は結構な難易度です。見て明らかに変形している部分があれば、曲げたりヤスリで削ったりで修復できますが、鍵の歯の僅かな変形や欠けでもシリンダーが動かなくなりますので大変です。

当店で販売しているスーツケースの鍵は、1本500円から販売しておりますので、新品をお買い求めいただいたほうが早いかと存じます。

一番簡単なスーツケースの鍵の修理方法

さて、キーが壊れたらスペアキーを購入するのが早いということでしたが、鍵のパーツ自体も新品に交換してしまうという手もあります。スプレーグリスを吹いても症状が改善しない場合は、鍵のパーツ自体を新品に交換してしまうのが楽です。

モデルにもよりますが、最近のモデルはパーツ交換が楽なようにメンテンアンス性も考えられて設計されておりますので、プラスドライバー1本で鍵のパーツの交換ができます。

鍵のパーツも1点500円からご用意しておりますので、症状が酷い場合は交換がおすすめです。ただ、スペアキー・鍵のパーツ共に、モデル廃版で販売終了から長い年月が経ったモデルはメーカーにもパーツの在庫がないため、販売できないケースがございます。

この記事が少しでもお役に立てましたら「いいね」にご協力お願い致します!

当店のカバン総合人気ランキング

エミネントプロ
世界的メーカーのエミネント社の製品で、プロユースも念頭に入れたスペシャルモデルです。一般的なメーカー製としてはお手頃な値段ですが、性能的にも必要十分で素晴らしいコストパフォーマンスです。軽量で頑丈なポリカーボネート100%のボディは汚れ難いエンボス加工で、お値段以上の高級感!

トラベリスト HPキャリー
トラベリストブランドの商品です。高性能ポリカ100%の頑丈なボディに、医療用ストレッチャーの技術を採用した超高性能サイレントキャスターを搭載した、上級モデル。高性能キャスターで異次元の快適走行!

キャビンプロ
EMINENTの機内持ち込みモデルです。LCCなどを除く大手航空会社の国際線の機内に持ち込むことができるギリギリのサイズに作られていて、機内持ち込みサイズにもかかわらず40リットルの大容量を確保しております。