旅行カバンはハードタイプとソフトタイプのどちらが良いのか

スーツケースには、硬い樹脂でできたハードタイプと、化学繊維の布でできたソフトタイプがあります。
日本人は圧倒的にハードを好む傾向にありますが、どちらを選んでも問題はありません。

製造しているメーカーのほうが重要で、強度や性能に影響いたします。
安物ではなく、強度の優れた一流メーカー製を購入されることをお勧めいたします。

ソフトケースがハードケース並みに頑丈になり、ハードケースがソフトケース並みに軽量になった現在、どちらを選んでも困ることはございません。お客様のお好みでお選びくださいませ。

ただ、日本人はハードケースを好む傾向にあるため、メーカーもハードを中心とした商品展開を行っておりますので、ハードの選択肢が多くなってはおります。

ハードケースで金属のフレームが入ったものと、ファスナーがついたものがありますが

ハードケースには、金属のフレームが入ったタイプと、ファスナーで開け閉めするタイプがございますが、こちらも好みで選べば問題ございません。
強度に違いはございません。

金属フレームのあるものは硬く外からの圧力を跳ね返し形状を保とうとするのに対して、フレームの無いファスナータイプはたわんで圧力を受け流します。破損率はほとんど変わりません。

頑丈さは、スーツケースのタイプよりも造っているメーカーの差の方が大きいのが実際のところです。
安物ではなく、強度の優れた一流メーカー製を購入されることをお勧めいたします。

軽量性と使い勝手には、若干の違いがございます。ファスナータイプは金属製のフレームが無いため、フレームのあるものよりも軽量な傾向にあります。

どのタイプが良いですか

3タイプは、概ね以下の表のような特徴があります。

強度は、タイプ間の差は有りません。メーカーや製品の差のほうが大きいのです。
一般的に、ハードケース(フレーム)が一番強度が高いように思われていますが、実際に使ってみるとタイプ間の差はほとんど有りません。
ソフトケースが破けてしまう確立より、ハードケースが割れてしまう確立のほうが高いくらいです。

軽量性は、ソフトケースのほうが優れている傾向にあります。
しかし、ハードケースも近年軽量化が著しく、ソフトケースよりも軽いハードケース(フレーム)もあります。

値段は、ソフトケースのほうが安い傾向にありました。
ただ、最近の激安品を見る限り、ハードケース(ジッパー)が一番安くなってきています。

  ハードケース
(フレーム)
ハードケース
(ジッパー)
ソフトケース
強度
軽量性
セキュリティ
値段


こうしてみると、ソフトケースの方が優れているように感じますが、実際に一番人気なのはハードケース(フレーム)です。
フレームのハードケースが一番丈夫であるというイメージが浸透していることに加え、製品ラインナップも豊富なためです。

また、上の表はタイプ間の傾向を表したもので、ソフトケースよりも軽いハードケース(フレーム)もあれば、ソフトケースよりも安いハードケース(フレーム)もあります。
タイプ間の差よりも個々の製品の差のほうが遥かに大きいのです。

店長おすすめのタイプ

3タイプのうち、これがお勧めというものはありません。お好みで選べば問題ございません。
店長がお勧めするのは、やはりハードケース(フレーム)になります。

軽量性は3タイプのうちで最も劣りますが、最近はかなり軽くなってきているので、
ハードケース(フレーム)でもあまりずっしりとした重さを感じることはありません。

ハードケース(フレーム)の最も大きなメリットはやはり防犯性です。
フレームでも鍵を壊せば中身を盗まれてしまいますが、壊す手間が一手間あります。

一方、ソフトケーブやハードケース(ジッパー)は、ジッパーのところを切り裂けば簡単に中身を盗み出すことができてしまいます。
一手間あれば相対的に狙われる確立が下がります。

また、製品ラインナップも、一番の売れ筋であるハードケース(フレーム)が一番豊富ですので、選択肢が多いのもよい点です。

旅慣れた方でしたら気軽で軽量なソフトケースもおすすめですが、旅の初心者や数年に一度海外に行くような場合はハードケース(フレーム)が安心です。

ただし、治安に問題のない国内旅行や、常に手元に置いておける機内持ち込みサイズのキャリーバッグの場合は、ハードケース(ファスナー)やソフトケースでも全く問題ありません。
国内でフレームですと、むしろ重くて邪魔に感じる恐れがございます。

「いいね」にご協力お願い致します!

当店のカバン総合人気ランキング

エミネントプロ
世界的メーカーのエミネント社の製品で、プロユースも念頭に入れたスペシャルモデルです。一般的なメーカー製としてはお手頃な値段ですが、性能的にも必要十分で素晴らしいコストパフォーマンスです。軽量で頑丈なポリカーボネート100%のボディは汚れ難いエンボス加工で、お値段以上の高級感!

トラベリスト HPキャリー
トラベリストブランドの商品です。高性能ポリカ100%の頑丈なボディに、医療用ストレッチャーの技術を採用した超高性能サイレントキャスターを搭載した、上級モデル。高性能キャスターで異次元の快適走行!

キャビンプロ
EMINENTの機内持ち込みモデルです。LCCなどを除く大手航空会社の国際線の機内に持ち込むことができるギリギリのサイズに作られていて、機内持ち込みサイズにもかかわらず40リットルの大容量を確保しております。