旅行かばんのデザインについて

スーツケース選びにおいては、デザインはそれほど重要ではありません。
頑丈さや軽量性のほうが遥かに重要だからです。
しかし、せっかく購入するわけですから、デザインもなるべく好きなものを選びたいものです。

一つだけ申し上げることがあるとすれば、カワイイデザインは避けたほうが無難です。
スーツケースは、航空会社に預けた際に非常に雑な扱いを受けます。
1,2回使っただけでも傷や汚れが付く為、
かわいらしいデザインのスーツケースは、元々地味なスーツケースよりも、より汚く見えるようになります。

ボディはエンボスか鏡面か

スーツケースのボディには、エンボスと鏡面があります。
エンボスは、ボディの表面がざらざらしていて、つや消しのカラーです。
鏡面は、表面がつるつるしていて、きらきらしているメタリックなカラーです。

一見すると、明らかに鏡面の方が綺麗ですが、
汚れが付着しやすく傷が目立ちやすいという弱点があります。
初めは綺麗でも、長く使ううちに汚くなりやすいのが鏡面です。

エンボスの方が繰り返し使っても汚くなりにくいので、当店店長はエンボスのボディが好きです。
しかし、今日では鏡面のモデルが多く、エンボスの選択肢が少ないことも事実です。
あまりこだわらなくてもいいのかもしれません。

ボディーのカラーは淡色系?濃色系?

スーツケースの同一モデルには、複数のボディカラーが用意されているケースがほとんどです。
基本的にはお好みのカラーをチョイスするのが一番ですが、カラーによって汚れやすさが異なります。

紺色や深緑や深紫など濃い色は、汚れや傷が目立ちにくくなっています。
一方、水色、ピンク、シルバーなど、淡い明るい色は汚れや傷が目立ちやすいので、注意が必要です。

購入したときはかわいくても、何度も渡航を繰り返すうちに、汚くなってしまうことも考える必要があります。

「いいね」にご協力お願い致します!

当店の人気ランキング

エミネント Pro
世界的メーカーのエミネント社の製品です。こちらの製品はプロユースも念頭に入れたスペシャルモデルで、一般的なメーカー製としてはお手頃な値段ですが、性能的にも必要十分で素晴らしいコストパフォーマンスです。軽量で頑丈なポリカーボネート100%のボディは汚れ難いエンボス加工で、お値段以上の高級感が漂います。ダブルキャスター採用で安定した走行を実現。

トラストフレーム
トラベリストブランドの商品です。メーカー製にもかかわらず1万円台とお値打ちです。性能的にも必要十分で素晴らしいコストパフォーマンスです。ボディは軽量で頑丈なポリカーボネート100%です。ダブルキャスター採用で安定した走行を実現。

リンク
EMINENTの軽量モデルです。有名メーカー製にもかかわらず1万円台とお値打ちです。性能的にも必要十分で、これ以上高いものである必要性をあまり感じません。破損も多い旅行カバンですので、このあたりの値段帯がコストパフォーマンス最高です。

>>人気ランキングの続き&店長おすすめモデル